ピックアップ

限られたスペースでも衛生的に。

トイレの後、どこで手を洗うのかはシーンによって異なります。
トイレタンク上部に手洗い器が付いている場合。洗面に手を洗いに行く場合。トイレ内に独立した手洗器が設置されている場合。

トイレの後、洗面所まで手を洗いに行くには、トイレのドアやドアノブに触れなければなりません。トイレの後の手は、何も付着していないように見えても、実はさまざまな細菌が付いています。では「タンク上部に手洗い器が付いているトイレにすれば良いのでは?」とお考えになるかもしれません。しかし、身長のある大人であればトイレ上部の手洗いまで手が届きますが、小さな子どもの身長では手が届かず、充分に手が洗えない可能性があります。また、足腰の弱くなったお年寄りも、手洗器まで手を伸ばすのが難しい可能性が考えられます。しかし、トイレ内に独立した手洗器があれば、多くの人がその場ですぐに手を洗うことができ効率的かつ衛生的なのではないでしょうか。

様々なウィルスの拡散と感染予防のためにも、できるだけ汚い手でドアに触れるのは避けたいもの。
でもトイレ空間は非常に限られたスペース・・・。
そんな悩みを解消する奥行200mm以下のコンパクトサイズの手洗器Limited Spaceコレクションのご紹介です。

ちょうどいいサイズ感で置く場所を選ばない手洗器

RW201 
オーバーカウンター型手洗器(人工大理石)
価格¥48,000(税抜)|納期 約1週間

・シンプルで飽きのこないデザイン。
・奥行200mm以下で限られたスペースにもフィット。
・シャープさが際立つエッジの効いたリムが空間をスタイリッシュに。
・自動水栓と組み合わせてさらに衛生的に。
*FCV1700L3-MB センサー立水栓

RW202 
オーバーカウンター型手洗器(人工大理石)
価格¥48,000(税抜)|納期 約1週間

・無駄のないミニマルなデザイン。
・奥行200mm以下で限られたスペースにフィット。
・手洗器の上に水栓金具を取り付け水まわりをさらにコンパクトに。
・カウンターに小物を置いて遊ぶ。

RW104 
狭小スペース手洗器(セラミック)
価格¥45,500(税抜)|納期 約3週間

・奥行180mmで、手洗器の上に水の設置が可能。
・カウンター置きはもちろん、専用の金属製固定カウンター使用で壁付け可能。