reliance_catalog_2020
249/260

・十分に強度のある壁面に取付位置を決めマーキングをして下さい。・マーキングをした取付位置にドリル等でφ3m/m程度の下穴を開け取付ねじで取付座をしっかりと固定してください。・斜めに篏めたり、無理な力を加えると破損する場合があります。・キャップを落としたりパイプを滑らせたりしないようご注意下さい。・キャップを篏めるまでは脱落し落下する場合がありますのでご注意ください。・左右二人で作業してください。+ドライバー取付座取付ねじ24mmM4タップ穴φ4.5貫通穴ガタ止めねじ+ドライバー・取付位置に対し取付座とアンカー及びパイプの芯が通っていること  を確認してください。・アンカーと取付座との隙間は左右同じになるように調整してください。・左右取付座の取付寸法誤差は±10mmまで対応可能です。・左右のガタ止めねじをアンカーのφ4.5貫通穴から差込み、取付座溝  に通してアンカーのM4タップ穴へ+ドライバーでねじ込みます。 増し締めによってアンカーで取付座を挟み込み固定します。組み込んだガタ止めねじが無理なく回る事を確認しねじ締めしてください。斜めにはまる等による無理なねじ締めを行うとねじ山が破損します。・緩み・ガタツキがないか確認してください。・中央の張り出し部では上下に多少動く場合があります。・キャップを取付座にねじ締めし固定してください。・上方又は下方から取付座の凸部とアンカーの凹部を 組み合わせてください。キャップパイプアンカー取付座溝12345取扱説明集取説30取説31R2200/ R2225(カーテンパイプ)R2525B(R付カーテンパイプ)247

元のページ  ../index.html#249

このブックを見る