reliance_catalog_2020
240/260

取扱説明集ロイハ取付手順1.2.取付座 イ の下にパッキン ハ を敷いて壁に取付ネジでしっかり固定します。取付ナット ロ を取付座 イ に締め込み、完了です。取説1 R321/R3403-S/R3403-L/R6203/R3405/R3495(フック/タオル掛/タオル棚) R3407/R7107/R7247(ニギリバー) 取付座の種類対象対象 R7107/R7247R321/R3403-S/R3403-L/R3405R3407/R3495/R6203/R6205ネジタイプ別施工例AタイプBタイプCタイプ1.※2.取付壁面に取付座を固定します。施工時壁裏の作業が可能な場合です。裏補強及び補強板で固定します。取付座にブラケット等の取付ナットをねじ込み完了です。取付壁面に取付座を固定します。パーテーションパネルの厚みが薄すぎますと、強度が保てない・取付ビスが壁裏にとび出てしまう、などの恐れがありますので、ご注意ください。取付座にブラケット等の取付ナットをねじ込み完了です。取付壁面に取付座を固定します。コンクリートにはアンカープラグを組み込みます。取付座にブラケット等の取付ナットをねじ込み完了です。プラグは別売りです。1.※2.※1.※2.ロイハ取説1 R7107/R7247/R6203/R6205/R321取付座の種類対象 R321/R6203/R6205対象 R7107/R7247ネジタイプ別施工例AタイプBタイプCタイプ1.※2.取付壁面に取付座を固定します。施工時壁裏の作業が可能な場合です。裏補強及び補強板で固定します。取付座にブラケット等の取付ナットをねじ込み完了です。1.※2.取付壁面に取付座を固定します。パーテーションパネルの厚みが薄すぎますと、強度が保てない・取付ビスが壁裏にとび出てしまう、などの恐れがありますので、ご注意ください。取付座にブラケット等の取付ナットをねじ込み完了です。1.※2.※取付壁面に取付座を固定します。コンクリートにはアンカープラグを組み込みます。取付座にブラケット等の取付ナットをねじ込み完了です。プラグは別売りです。取付手順1.2.取付座 イ の下にパッキン ハ を敷いて壁に取付ネジでしっかり固定します。取付ナット ロ を取付座 イ に締め込み、完了です。取説2 R3217-N/R3215-N/R3195-N/R3213-N-S/R3213-N-L1.※2.取付壁面に取付座を固定します。施工時壁裏の作業が可能な場合です。裏補強及び補強板で固定します。取付座にブラケット等の取付ナットをねじ込み完了です。1.※2.取付壁面に取付座を固定します。パーテーションパネルの厚みが薄すぎますと、強度が保てない・取付ビスが壁裏にとび出てしまう、などの恐れがありますので、ご注意ください。取付座にブラケット等の取付ナットをねじ込み完了です。1.※2.取付壁面に取付座を固定します。コンクリートにはアンカープラグ等を組み込みます。取付座にブラケット等の取付ナットをねじ込み完了です。取付手順1.2.イ 取付座Bに ロ 取付座Aを組合せ、取付ネジにて壁に固定します。ブラケットキャップ ハ で取付座を締め込み、完了です。ネジタイプ別施工例AタイプBタイプCタイプ取付座の種類対象 R3215̶N/R3195̶N/R3217̶N/R3213̶Nハロイ取説3 R7809S/R7909SR7909S取付け部分Cタイプ4×45+なべタッピングネジ(2本用)Aタイプ6×60+六角タッピング用R7809S 取付け部分BタイプM6×50+-ボルト用各部品説明パッキンキャップ取付ネジ本体上記取付ネジはR7909Sの場合です。R7809Sの場合は右図枠内のAタイプ、Bタイプ用いずれか1本使用してください。※L型の場合は本体とパイプ(片側)を組立てから 取付けしてくださいパイプパッキンパイプ本体パイプガワ下穴を下に向けてパイプガワ最後にドライバーで手締め向きに注意パイプガワパイプガワパイプ固定ネジ(ニギリバー)取説1取説2R321/R3403/R6203/R6205/R3405/R3495(フック/タオル掛/タオル棚)R3407/R7107/R7247(ニギリバー)R7809S/R7909S(ニギリバー)238

元のページ  ../index.html#240

このブックを見る